carefree blog

日々の出来事や手続き等の忘備録

姉川パークキャンプ場3日目

2
初のリピートキャンプ姉川パーク3日目の朝昨夜はインナーテントで子供たちに囲まれて寝たので冷えることなく眠れました~連日、子供たちは自転車でハルちゃんの散歩朝食は冷えた体にコーンスープそれぞれ好きなふりかけでおにぎり今回テントを張ったらやりたかった作業がある朝食後やっと時間ができたので開始Amazonで購入した大陸製3m×3mの激安タープ東急ハンズで買った防水補修シートとハトメ補修シートをカットしてアイロンで...

姉川パークキャンプ場2日目

2
初のリピート姉川パークキャンプ場2日目を迎えました~昨夜は思ったより気温が下がらず激安寝袋で問題なく眠れました朝食はホットドックデザートにパイナップルすっかり我が家の定番メニュー子供たちは交代でUNIFLAMEテーブルで勉強タイム前回来た時は上手く乗れなくてグズってた娘もスイスイ漕いで楽しんでますAM10:00今夜はグッと気温が下がる予報台風も過ぎ去り天気も回復方向なので電源付きの区画に引っ越し計3回目の設営慣れ...

姉川パークキャンプ場1日目

0
通算11回目のキャンプは滋賀県にある姉川パークキャンプ場8月に2泊して家族全員お気に入り初のリピートキャンプ台風の影響が心配ですが日本海に進んで影響がなさそうなので向かうことに午前中まで雨の予報お昼をキャンプ場近くでとり午後に入ることにしました。キャンプ場に向かう山路で虹がお出迎え🎵PM2:40チェックイン晴れ間はあるものの小雨私たちが一番客管理人さんとサイト場所の相談前回の24号の時は倒木があったそう今回...

ヴァナゴンのフローリング化3

2
ヴァナゴンのフローリング化形にはなりましたが気になる部分があり作業は続きますステップ部分の木製アングルカットしてネジ穴を入れて取り付けテストOKだったのでニスを塗る今回は油性ウレタンニスのウォルナットを2回クリアを2回塗りました~フローリング材との相性がよくなりました♪それと、モールの浮きが気になる所がある座席の付け根部分が台座と溶接されていて末広になっているためフローリング材を広めにカットしないとハ...

ヴァナゴンのフローリング化2

4
ネットで見るヴァナゴンT3床がフローリングになってるのを目にしますWESTFALIAが多いのですが…※ネットより私もやってみたいと思いフローリング材を購入素材はポリ塩ビで、はめ込むだけでOK《即納可》フロアタイル 接着剤不要 フローリングマット・畳に使える床材 K8F カラーズ ハッピータイル 「クリックオンプレミアム/1セット12枚入」 木目調 サイズ:150mm×936mm [はめ込み式 5Gロック フロアマット ヴィンテージ D...

色々買ったモノ

4
2017年1月にスマホを替えてその時に楽天で買ったケースボロボロになってきた~機種がSH-RM02なので合うケースが多くなく手頃な値段で気に入ったモノが見つからない同じモノにしようかと思いましたが今回ストライプからボーダーにしてみました楽天スーパーセールで1980円♪値段の割に安っぽくなく良スマホケース 手帳型 全機種対応 iPhone XPERIA AQUOS sense ARROWS GALAXY feel DisneyMobile URBANO DIGNO isai HTC Huawei Android...

また鳴りだした

0
オイルプレッシャー警告灯&ブザー納車して一週間ほどで鳴りはじめ5月車検の時に交換交換後すぐに鳴りはじめ7月、オートプラネットにてさらに交換購入して2回交換しましたが…2週間ほど前からまた鳴りだすタイミングはやはり2000rpm以上になった時今後、頻度が上がるなら配線切ろうかな~...

クーラント液の補充

2
修理から戻ったヴァナゴンT3今朝、タンクのチェック両タンクの量はこんな感じエキスパンションタンクサブタンク完全に冷えた状態で満タンにしますこうすることで異常を発見しやすくなるクーラント液の予備は3L程あるので今後安心オイルのシール漏れは…RISLONE リアメインシールリペアを注入して一週間が経ち走行距離は315㎞RISLONE リアメインシールリペア オイル漏れ止め剤 リスローン 500ml RP-61040価格:2240円(税込、送料別)...

クーラント漏れ修理完了

2
今日、昼過ぎアーリーガレージから修理が完了したと電話早っ!仕事終わりで受け取りに漏れていたウォーターホース結構な割れタンクを修理して圧力がここに集中し短期間で広がったようです交換ホースはもちろんOEMエキスパンションタンクもOEM純正より量が見やす^^さてさてこれで終わるのかな~^^;...

まだまだクーラント漏れ

0
キャンプからの帰り道自宅まで数キロのところで冷却水警告灯が点滅その場でチェックしたいところですが荷物が満載ヴァナゴンT3はエンジンルームが後ろなので降ろさないとチェックできない帰宅して大急ぎで荷物を降ろし見てみると…エキスパンションタンクのクーラント液が警告ラインまで下がってるエンジンを切ると1cmぐらい戻りますがどこかで漏れてるな~ポタポタ垂れているけどここは前回コンプレッサーからの水と判断した箇所...