南区
3000万円前半
駅から徒歩20分
2×6へーベルボード使用3階建て

天白区
3000万円中盤
駅から徒歩15分
木造在来工法2階建て


色々話し合いました



妻は天白がお気に入り

・周辺環境は天白の方が良い
・土地も高い場所にあり安心
・妻の実家が近い

しかし

・値段が高い
・周辺に買い物が出来る店がない
・土地が高い場所とは言っても坂がある


「家前の坂をベビーカートで登るの大変だよ」

「サークルKまで歩きで10分以上だね」

「これから子育て
 車も買わないと住めないね」

等々

あえて妻に
天白物件の
マイナス部分を連呼



結果

天白区に決定

やはり
妻の実家が近いことは重要

今後のことを考えると
妻の精神的な安心になるかと


早々
両担当者に連絡

いよいよ
購入手続きのスタート




今回見に行った
天白区原の物件

注文住宅並みで
めちゃいい

妻は完全に落とされました


じゃ試算してみよう
いつも使う
スーモの家計シミュレーション

子供二人(予定)で試算すると
65歳まででギリギリのライン


買えないことはないが
リスクあるなぁ~


妻「こっちもお金がでるよ」

私「えっ!」

どうも妻は
密かに家族と相談ていたらしい


南区よりも天白区原の方が
妻の実家に近く

妻の家族も
どうやら原がお気に入りらしい


ん~
甘えてよいものか




天白区原の物件

不動産会社は
家族で経営

設計施工を外注し販売してる
プロデュース会社


電話の主は父さん
実働が息子さんの様です。

こちらの会社サイト
今までにない
施工工程まで見れる良いHP



現地集合で
徒歩で向かう

駅からすぐ川沿いの道
散歩コースらしく
人や犬とよくすれ違う

路地に入って少しで到着
すると
すごい坂

上りきる少し手前が物件

家に近づくと
すべての電気が点けられて
浮き上って見える

カッコいい

そして
息子さん登場


部屋を一つ一つ丁寧に説明

床下も見せてもらい
すべての配管を解説


いままで見てきた
物件&担当者と一味違います

一言で表現すると
家に対する愛情を感じた


さて、良いのは良いに決まってる

問題は価格

私「3000万前半で探しています
  いくらか値引きはありますか」

担「\\\円引きます」

私「マジ!」

限界50万位だろうと思っていたら
ビックリ



今回の物件は

天白区
地下鉄駅から徒歩15分
3000万円代中盤

予算オーバーです

南区の物件を待たせているので
なるべく早く見たい


物件見学希望の連絡をすると…
今までとは違う感じ

先方に仕事の都合で
夜見たいというと…

「夜見るのは大事だよ!家の近隣を散歩がてら見ると良いよ」

私「なるほど。こちらの建物は在来工法ですか?」

「そうだよ。昔ながらの作り方、筋交いもしっかり入れて
  2×4の良いところも取り入れて作ってる」


てな感じで
設計業者、施工業者も教えてくれ
建設工程を一通り説明してくれました

職人の人?
って感じ

私「なぜ、athomeだけしか掲載してないのか?」

「あ~掲載契約の関係で残ってるだけ
  年度の利益が達成して、今売るの止めてる物件」


私「はぁ。じゃ売ってないんですか?」

「そんなことない。別に売っても良いよ」


「見に来たら、床下も見ていくと良いよ!」

など
物件を見る注意点を色々教えてくれ

「当日は、息子が案内するから!」

息子
日時を決めて電話終了


長々30分はお話しました






南区の物件を見た後

もらった物件情報と
Yahoo地図で周辺環境を再チェックしながら

恒例の夫婦ディスカッション


現場に居る時はテンション上がって
冷静さを欠いてしまいがち

大事な時間です。


建物は申し分ない

周辺環境は準工業地域ながら
周りは住宅街
ただ、近くにスナックがあり
夜、音が気になる可能性アリ

駅までの距離が気になる
自転車なら問題ないが
雨の日はバス(1時間に1,2本しかない)

リビングが2階
これからの子育てで、階段の上り下りが大変かも

南隣りは駐車場で
将来、建物が建つ恐れがある


親にも報告

親「土地の高さは大丈夫?低い土地は気を付けて」

伊勢湾台風を持ち出し
当時、南区は全部水に浸かって
死者が沢山出たと力説された


考え方はチョット古いですが
確かに大事なことです。

天白川が近いし
土地の高さは調べる必要アリ


結果
パーフェクトではないが合格点



ディスカッション終了後
妻がPCカチカチ

妻「この家カッコいい~」

私「あ~それ、予算オーバーだよ。
  なぜかathomeにしか載ってないんだよね」

最近では不動産サイトと毎日にらめっこ
物件はだいたい覚えちゃってる

妻「見てみたい」

南区の物件に決めるにしろ
後悔したくない気持ちなのか

私「じゃー見るだけ行ってみるか」



 

プロフィール

buyamyhome

Author:buyamyhome


★名古屋在住 男★

一戸建て購入記録
その後の手続きや買い物の忘備録

私の一戸建て購入日程

 
 
 
 
 

最新トラックバック