金利のこと

固定か変動か

当初、フラット35sで
住宅ローンを組む

それが一番安定性がある
と漠然と思っていた


事前審査が近づき
色々調べ
シミュレーションしてみると

やはり変動が断然お得

最近は1%前半が当たり前

店頭金利より完済まで1.4%▼
なんてザラ

ここなんて1.0%切ってます


私なりに考えた事は

・今後の金利の動向
・金利上昇した時の想定
・借入期間
・繰上返済の計画
・融資希望する銀行の体力


金利の変動を過去で見ると
ここ10年変動金利は
3%台に乗ったことがない
今後は…

参考サイト 三井住友銀行


次に
★金利上昇を考えシミュレート
金利4.5%に上昇しても
何とかなるかな

★借入期間
最長33年は可能だが
定年までにして
年間返済額を
収入の20~25%以内に

★繰上返済計画
ローンにボーナス払いを入れず
月の貯金+ボーナスで
2年~3年ごとに繰上返済

補足
繰上返済の手数料0円でも
保証料返金手数料掛かるので
あまり低額で細かくすると
返金が少なくなる



借り換えも視野にいれ
いつも金利動向をチェック
しなければいけませんが

私は変動で決定


しかし
これはあくまで
机上の空論

現状が維持されていなければ
論外

先行き不透明なこの世の中

昔と違い
住宅ローンは
ギャンブル性がアリますな



コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

buyamyhome

Author:buyamyhome


★名古屋在住 男★

一戸建て購入記録
その後の手続きや買い物の忘備録

私の一戸建て購入日程

 
 
 
 
 

最新トラックバック